信州の四季

信州・伊那谷を中心に四季折々の風景やイベントをupしてます

八ヶ岳の樹氷

「樹氷」は雪景色とはすこしちがいますね。 八ヶ岳の「坪庭」はスキー場ですが、そのスキー客に紛れ込んでロープウエイに。 スキーを持ってない、服装もカメラ1つしか持てない老人。 見かねた?ロープウエイのお姉ちゃんが、上は寒いですよとひざ掛けの毛布…

水の生涯

「水」地球上の物体で、水ほど不思議なものはない。常温では液体だが、0度になると個体(氷)になり、100度で気体(水蒸気)になる。しかもそれぞれが環境によって、様々な姿になり自然を作り出す。 冬だけでも見てみよう。大気にある水蒸気は、雪になって地…

草氷柱

伊那路は雪がほとんど積もりませんでした。 しかし逆に冷え込みが厳しくマイナス10度。 川のしぶきが草にかかり凍りました。 草氷柱とでも表現しておきましょう。(^O^)

甲斐駒ケ岳・木曽駒ヶ岳の冠雪

昨日は駒ヶ岳1つ「南駒ケ岳」をupしましたが、あまり知られてない駒ヶ岳? そこで駒ケ岳の両横綱とも言わっる「木曽駒ヶ岳」と「甲斐駒ヶ岳」です。甲斐駒ケ岳は南アルプス、我が街からは東に見えることから「東駒」と言う。 右の低い峰は「駒津峰」で伊那側…

南駒ケ岳

「駒ケ岳」と呼ばれる山は全国で20ほどあると言われる。中でも両横綱(標高の高さ)は、中央アルプスの「木曽駒ケ岳」と南アルプスの「甲斐駒ケ岳」。2つとも我が街から望められる。ところが我が街からもう1つ眺められる駒ケ岳がある。「南駒ケ岳」。地元で…

写真データが消えた!

3日ほど前に、パソコンのマイピクチャに整理しておいた写真がフォルダごと消えた! 5万枚の写真が保存してある。 外付けデスクにバックアップしてあったから良かったものの、なぜ消えた? ところが、このフォルダは「Onedrive」というホルダに移動されていた…

どんど焼き

「どんど焼き」 お正月飾りの門松やしめ縄それに 書き初め などを、火にくべて焼き払う日本の伝統行事。 お正月に天から下りてきた歳神様は、どんど焼きの煙に乗って天に帰るとされ、それをお見送りするために行われると言われる。地方により、また集落によ…

白鳥の入浴

シベリアから越冬に飛来するコハクチョウ一定の場所にネグラがあります。池とか川の水の中ですね。 時には氷の上でも眠ってます。 朝にはねぐらから飛び立ち、田とか畑などで餌を探したり遊んだり?して、夕方ねぐらに帰ってきます。この寝ているすきに数を…

白鳥と鴨の朝食現場(^O^)

信州・犀川の白鳥湖 白鳥の餌を横取りに鴨の大群が押し寄せる。 この騒ぎ(^O^) ビデオに収めてみました。youtubeで・・・ www.youtube.com

鴨たちのオリンピック(^O^)

「鴨」は池があればどこにでもいる。我が家の近くの小学校のプールにもいる。 鴨のオリンピック。会場は信州・安曇野の犀川の浅瀬 「オープニングセレモニー」 「入場行進」 「競技」 ラグビー・三段跳び・床運動・シンクロ

寒天干し

トコロテン・寒天の材料は天草ですよね。その海産物が、何故海なし県の信州で盛んなのか?この時期寒天干しが信州の風物詩でもありますが、食材の寒天は食品衛生上室内で作られて、干柿同様その昔の風物詩が珍しくなった。 信州が寒天の産地であると言うこと…

破壊者

世の中には、自分が正しと言って、気に目さないものを破壊していく国もいるが・・・ 裏の田んぼの水たまりに出来た氷結。 これを長靴で踏みつける快感! 分かる分かる(^O^)

正月の紅いお空

正月三が日も穏やかに終わった。もう街中の大売り出しなどには興味もない齢。駅伝を見ながらの寝正月。 それでもいつも出掛ける会員制の温泉へ。いつもはジーバーだけの温泉プールには、幼い子供たちで賑わっていた。まだよちよち歩きの子供の派手で可愛い水…

ご来光

明けましておめでとうございます。 今年も天気が良く、元旦のご来光が・・・ 南アルプスの仙丈ケ岳の頭からでます。ダイヤモンド仙丈ヶ岳(^O^) 自分の写真から、今年のカレンダーを作りました。 暇人だなぁ~~~

白鳥の飛来

寒いシベリアから、日本列島に越冬に移住してくるコハクチョウ。飛来する南限は長野県当たりとも言われるが、ここは信州・安曇野市。犀川(梓川)の白鳥湖が彼らのねぐらの1つですね。 日本海側も大雪? あの海越えて山越えて・・・背景は北アルプス。 着水…

波紋の氷結

ここ冷え込みが厳しい。信州マイナス7度と冷え込んだ。川の浅瀬のゆっくりした流れの水が凍るが、 川底から湧き出る水、波紋が広がった瞬間に凝ったものですかね。 流れる落葉が閉じ込められた。

紅い朝日が・・・

赤い夕陽が校舎を染めて・・・♬ とういう歌があるが、ここは赤い朝日が湖水を染めて、と言った感じ(^O^) 湖水と言っても農業用水のため池。 全面氷結に雪が積もり、白い湖面を朝日が赤くレッドラインとでもいうのかな? いつもはカモが沢山いるのに、水面が…

里の初冠雪

昨日は数センチほど雪が積もりました。 その意味では初雪ですね。 まだ暖かい、やがて雨に、道路がシャーベット状に。 各家庭の庭木たちは重たい衣を着て堪えてます。 ピラカンサ・ナンテン・ハナミズキ・サザンカ? 柿もです。 採り残されたリンゴ

丸坊主

都会からは、まだネットで紅葉のお便りが・・・ 我が信州は落葉樹はすべて丸坊主です。 殺風景な風景ですが、一昨日は街中でも積雪が、その意味では初雪かな? 枯れ木に白い花が満開でしたが、すぐ溶けてしまった。 でも道行けば赤い花 いや実でした(^O^) 「…

とうじ蕎麦

「とうじ蕎麦」蕎麦処信州の郷土料理。冬の料理ですので、冬至蕎麦かと思われるが,投じ蕎麦なんですね(^O^)発祥は野麦街道の奈川と言われる。キノコなど主に山菜を煮詰め、麺の蕎麦を一口程度で食べれる量を網のスプーンのようなもので入れて温めて、具や汁…

木曽御嶽山のモルゲンロート

もう8年も前? 多数の犠牲者を出した木曽御嶽山。 噴火の時間がもう少しづれていたら、犠牲者もなかったかも・・・ 御嶽山の麓、開田高原から眺める朝。 雪が少ない?今年の12月。霜の世界ですが・・・ 朝日に紅く染まりだした。 噴火の後、8年前の写真が出…

霜・霜柱・薄氷・初雪

昨日は街中にも粉雪が、初雪ですね。でもすぐみぞれになり積もることはなかったが、 朝は冷え込みマイナス5度! 外に出ると、車庫外にあったマイカーの窓に霜の芸術が・・・ 窓によって結晶が違う(^O^) 裏山も初冠雪 公園の池には薄氷 池の周りには霜柱が

庭先の野鳥

我が街にも雪マークの予報が出ているが曇天続き。 山手は猛吹雪の感じですが晴れたらどうなるのか? 厚化粧が現れる時期ですね。 ぼんやり庭先を眺めるこの頃です。 野鳥がやって来ました。 枯れ木に花をとばかり、羽を広げた「カワラヒワ」 「シジュウカラ…

初冬の富士山

信州・霧ケ峰高原から眺める初冬の富士山。八ヶ岳の裾野のむこうに聳える姿も日本1の美人(^O^) 眼下の諏訪湖周辺の街並みも朝霧で覆われ、寒々と信州の初冬を感じますが、 今冬はまだ雪がほとんどない。 スキー場もコロナとダブルパンチの不況?

柿とアルプス

「柿の木には神様がいる。登ると罰が当たる」 子供の頃そう言われて、小心なHashibaはそれが怖くて登らなかった(^O^ でも元気でやんちゃな餓鬼どもが、よく柿泥棒をしに柿の木に登った。 そして落下して骨折、入院した。 実は柿の木は枝の付け根がもろく、か…

初冬の風物詩・お菜洗い

初冬の風物詩「お菜洗い」が始まりました。漬物ですね。 信州の漬物の1つに「野沢菜」があります。長野県の野沢温泉村(北信州)が発祥地で、全国3大漬物の1つになってますね。温泉で洗うのが最高らしい。我が伊那も温泉が豊富ですので、お菜洗いに温泉場が…

落葉に埋もれて

我が庭先の小道、落葉で埋め尽くされた。 どこかのおばさん? 集めに来ました。 綺麗に集めて軽トラで持ち去る(^O^)

カラマツの轍

「カラマツ」は松でありながら落葉樹。 落葉松とも書きますし こちらでは唐松とも書きます。 松の葉ですので針のような感じ、枯葉が身に降りかかるものなら、 首から入って体中が痒くなる(^O^) 落葉しても硬くて1年中腐らないで残ってます。 山道はこんな光…

伊那路からの初冠雪

信州、初雪と言っても3000mクラスの峰には、すでに初雪がありましたが、麓から見て、ああ冠雪だ。と眺められるのは11月下旬ですね。我が伊那谷は東西の2つのアルプス(南アルプスと中央アルプス)に囲まれていますので、朝日に輝く駒ケ岳、夕日に映える仙丈…

朝の散歩風景だが・・・

昨日の朝は、我が街が濃霧で覆われる。 お隣の高台にある小学校校門から眺める。 雲海に林が浮かぶ。 早朝だが、 今は両親が共稼ぎで、子供はその親の出勤のマイカーで送られてくるようだ。 校舎の玄関の鍵が開くまで外でたむろしてる学童が多いが・・・ そ…